ホーム
「あなたとリフォーム」とは?
インストラクター&リフォームキットのご案内
おとぼけママの後片付けのすすめ
会社案内
お問合せ
リンク
サイトマップ
地図
プライバシーポリシー
お電話は028-623-1591

ホームおとぼけママの後片付けのすすめ > 洗濯編

おとぼけママの後片付けのすすめ

有限会社フリーウエイブ代表取締役・佐藤麗子がつづるお役立ちコラムです。

プロローグ片付けのコツトイレ編お風呂編台所編|洗濯編|玄関編
クロゼット(タンス・押入れ)編ベッド(寝具)編リビング編

 洗濯編

基本的に部屋干し。

洗濯は洗濯機がやってくれるから、楽なはずなのに…結構一仕事だよね。私は基本的に部屋干し。今は部屋干し用の良い洗剤や柔軟剤があるし、洗濯機にも部屋干し機能のついたものがあって、特に埃や花粉に悩ませられている人にはおすすめ。今の洗濯機ってコース選択できるから、洗いと濯ぎだけをやる。絞りは外すんだよ。私はマンション住まいで、洗濯機の音がゴーゴーと結構響くの。朝、洗濯機まわして夜帰ったら脱水して干す習慣になっているわけ。夜は自宅に人がいるから、夏は冷房や除湿、冬は暖房をつけている場合が多いでしょう。だから、夜干して結構朝までに乾いてるもんだよ。

洗濯編

ハンガーからはずしながら、たたむ。

次の洗濯物が洗濯機から出てくる前に、干してあるものをハンガーなどからはずしながらたたんでいく。干すのを先にやろうと、干してあるものを一気にはずしてその辺に置いちゃうとどんどん後回しに。たたむの面倒になって、山の中から引っ張り出して着るようなことになってしまう。しわだらけになる危険もある。だから取り込みながらたたんで、所定の場所にしまっていく。そして、新しい洗濯物を干す。時間差つけられるし、ゆとりがあれば、洗濯物ピンピンって伸ばしながら干せるでしょう。濡れてるうちにピンピンってすればアイロンいらずだよ。

←前へ    次へ→

プロローグ片付けのコツトイレ編お風呂編台所編|洗濯編|玄関編
クロゼット(タンス・押入れ)編ベッド(寝具)編リビング編

▲このページの上部へ